ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

思いやる子 考える子 がんばる子 

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年7月12日更新

おはよう おかえり 県民運動 7月10日 月曜日

おはようおかえり県民運動

7月10日(月曜日) 岡山県くらし安全安心課、県教育庁保健体育課、井原警察署、井原市教育委員会、出部小学校PTA、青少年を育てる会、出部女性会、地域のみまもり隊の皆さん約30名が参加してくださり、朝のあいさつ運動を行いました。

登校してきた子どもたちは、ももっちや大勢の方々の出迎えにおどろいていましたが、多くの子どもたちが笑顔で気持ちのよいあいさつをしてくれました。

 

参観日 P人権研修会 救命救急法講習会 6月20日 火曜日

先日20日の参観日には,お忙しい中ご出席いただきありがとうございました。1年生の授業参観では,「6歳臼歯について知ろう」というめあてで,これからの歯のために,歯磨きの仕方をもう一度確認しました。おうちの方と一緒に,汚れのあるところの染め出しをしたり,歯磨きの仕上げをしたりして,子どもたちにとって有意義な学習になったと思います。ご協力大変ありがとうございました。また、PTA人権教育研修会 いずカフェ 、救命救急法講習会へのご参加、大変ありがとうございました。

sannanbiPta

 

 


 

 

なかよし運動会 ありがとうございました

6月2日(金曜日)に本校を会場に行われた「なかよし運動会」には、ご来賓の皆さんをはじめ各学校より多くの児童生徒や先生方、JCの方々や高校生ボランティア、保護者の皆さん等におこしいただき、大変ありがとうございました。

皆さんのご協力をいただき、児童生徒同士のふれあいも深まり、心に残る一日となりました。

本校の児童にとっても、大変有意義な体験の場となりました。

一方で、本校は会場校として来年度に向けて改善すべき点も多々あったのではないかと思います。

今後ともご指導のほどよろしくお願い申し上げます。

                      平成29年6月7日

出部小学校 校長  山部英之

 

 

 

笑顔であいさつする学校  歌声の響く学校  わくわくする学校

出部小では、全教職員がスクラムを組み、子どもたちを育てていきます。

目指す教職員像  ≪笑顔 バイタリティー プラス思考≫

 ○ 明るく,笑顔で,前向きに挑戦する教職員

  スクラムを組んで,学校をつくっていく教職員

 ○ 保護者や地域から信頼され,よりよい連携を図っていく教職員

 

       出部小学校 生活の合言葉

子どもたちのやる気や元気が湧き出るような生活の合言葉

「あ は は だ ろ !」ができました。

本年度は,この合言葉をもとに子どもたちを指導してまいります。

保護者の皆さん,地域の皆さんと心を一つにして子どもたちの生活や行動のレベルアップを図り,

学校教育目標である「思いやる子」「考える子」「がんばる子」の育成に努めてまいりたいと思います。

皆さん方のご支援ご協力をよろしくお願い申し上げます。 (校長 山部 英之)

出部小学校生活の合言葉

いずえ スクラム エブリワン