ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

美星中学校 令和2年5月のdiary

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年6月1日更新

令和2年5月28日(木曜日) 生徒総会

役員  放送  教室

 生徒総会を行いました。今年度の生徒会テーマは、「考動~創れ伝統 つなげ思い~」です。生徒会執行部と各専門委員会の委員長は、コロナウイルス感染予防対策のため、放送で発表しました。慣れない状況に戸惑い緊張しながらも、リハーサルどおり、堂々とできました。各クラスでは、今年度の生徒会活動について真剣に考えることができました。生徒の皆さん主体の活動をしっかりサポートしていきたいと思います。  

 

令和2年5月25日(月曜日) 学校再開

自主学習ノート  授業風景

授業風景2  蓮の花

 学校に活気がもどってきました。休業中は、「美星☆学習ノート」に自習勉強をし、多くの問題にもう一度取り組んだり苦手分野を整理したりなど有意義に過ごせた人が多かったようです。多くのノートを見せてもらい、皆さんの頑張りを頼もしく感じました。一方で、十分頑張れなかった人もいると思います。気づいた時がスタートです。皆さんの人生はこれからです。「今」から目標を決めて取り組んでいきましょう。観察池に、蓮の花が楽し気に咲いています。

令和2年5月14日(木曜日) 草取り

草取り1  草取り2

 教頭先生の、「体育館周りの環境整備をしましょう」という呼びかけで、職員で草取りをしました。30センチくらい伸びたスギナをどんどんと取ったり刈ったりしました。登校の際には、確認をしてください。すがすがしい気持ちになってもらえたらと思います。

令和2年5月14日(木曜日) 掲示物を見て

トマト  ジンベイザメ

観察池 主

 中学校の中には、いろいろな掲示物があります。気になった掲示物を紹介します。「何も咲かない寒い日は 下へ下へと根を伸ばせ やがて大きな花が咲く 高橋尚子」と書かれたものです。高橋尚子さんは、2000年、シドニーオリンピックの女子マラソン金メダリストです。インターネットで検索してみると、「高橋選手の座右の銘」とありました。もう寒くないけれど、今の私たちも下へ下へと根を伸ばすときかもしれません。

 学校のトマトも、気がつくと、たくさんの花をつけていました。職員室には、沖縄美ら海水族館を思わせるモビールが、祈るように飾ってありました。観察池の主も気持ちよさそうに日向ぼっこをしていました。

令和2年5月7日(火曜日) ゴールデンウイーク終了

もりもり  自主学習ノート

トウモロコシの芽  胡蝶蘭  花

 ゴールデンウイーク終了です。今日、久しぶりに学校へ来て、校長室のドアをあけると、花々が咲いていました。朝からパワーをもらいました。学校の畑には、トウモロコシも芽吹いています。私たちも、メリハリのある生活で、「モリモリ食べて元気だして!」いきましょう。自主学習ノートはすすんでいますか。自分なりの学習を進めてください。人と比べる必要はありません。ただ、友達のノートを見ると、参考になることもあるのでは?掲示物に注目してください。  

令和2年5月1日(金曜日) 考える人

考える人  星

 いよいよゴールデンウイーク突入です。いつもの年なら「待ってました!」となるところですが、「今さらゴールデンウイークと言われても・・・。」と困惑するかもしれませんね。せっかくなので、いつもとは違う休みにしたいと意気込んではみるもののなかなかよいアイディアが浮かびません。気候もよいので、掃除や片づけをするのもよいかもしれません。食事やおやつを作るのも、喜ばれるし、一石二鳥です。ただし、後片付けまでしてください。毎日頑張っているんだから、とことん休むという人もいるかもしれません。毎日の生活にメリハリをつけることだけは守って、元気に過ごしてください。